キャッスルホテル能代 閉店なぜ?




 

 秋田県能代市にある「キャッスルホテル能代」が、2020年8月末に閉館します。

 

 1981年の開業から、39年で幕を下ろすことになりました。

 

 「キャッスルホテル能代」は、能代山本地域で最大の総合催事場として結婚式や宴会、会合などに使われ、地域の人たちに親しまれてきたそうです。

 

 閉館の理由については「施設の老朽化に加え、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う利用者の減少も理由の一つ」ということです。

 

 ブライダルと宴会の2部門は6月1日に再開しましたが、8月末までに全ての業務を終えるそうです。

 

 宿泊とレストランは再開せず営業終了となるそうです。

 

 39年で閉館は残念ですね。

 

 地域経済に与える影響も大きいのではないかと心配する声も多いですね。

 

 twitterでも話題になっています。