キャバクラ店経営 (株)アライバル 倒産




新型コロナウィルス関連倒産

 宮城県仙台市にある(株)アライバルは、2020年4月15日に破産を申請しました。

 飲食店などの経営を目的に設立されました。

 東北随一の繁華街である仙台市青葉区国分町で、クラブ「アバンティ」と、ラウンジ「グロワール」の2店舗を運営していました。

 しかし、同業者との競合など経営環境の厳しさから、業績は伸び悩んでいたそうです。

 こうしたなか、新型コロナウイルス感染拡大に伴う自粛ムードの広がりから客足がさらに遠のき、先行き業績好転の見通しが立たず、破産申請となったようです。

 営業の自粛要請されている業界なので、これから増えるかもしれませんね。