ストリップ劇場「広島第一劇場」 閉店




「彼女は夢で踊る」の舞台 閉店

 

 広島県にある中国地方唯一のストリップ劇場「広島第一劇場」が、2021年5月20日に閉店します。

 

 「広島第一劇場」は、2017年1月に一度閉店しましたが、全国から存続を願う署名が集まって、地権者との話し合いの結果、3ヶ月後に営業を再開しました。

 

 その後、何度も借地権を更新しながら営業を続けてきましたが、2021年5月末で契約終了となることが決定したそうです。

 

 「広島第一劇場」は、46年の歴史に幕となります。

 

 コロナの影響も大きいようですね。

 

 6月には建物が取り壊されるそうです。

 

「広島第一劇場」の跡地には、ホテルが建設予定だそうです。

 

「広島第一劇場」は、1975年8月に広島の風俗街として知られる薬研堀の一角にオープンしました。

 オープンから46年、多くの人に愛された「広島第一劇場」は、幕をおろします。

 

「広島第一劇場」は、映画「彼女は夢で踊る」の舞台にもなっています。

 

 

 閉店を惜しむ声も多いですね。

 

 twitterでも話題になっています!