セントラルパーク アネックス 閉店なぜ?




セントラルパーク アネックス 閉店なぜ?

 

 愛知県名古屋市にある商業施設「セントラルパーク アネックス」が、2021年10月17日(日)に閉店します。

 

 ㈱セントラルパークは「セントラルパーク アネックスビル」の運営事業を2021年10月17日で終了します。

 

 セントラルパーク アネックスビルは、1986年開業。

 開業当時は、中部地方初出店となった東急ハンズが話題でした。

 

  セントラルパーク アネックスの売上げのピークは、1993年。

 

 その後、名古屋駅前や栄エリアに新しい商業施設ができ、売上げが次第に低下っしていきました。

 コロナ禍で、さらに売上げが低下し、建物の老朽化もあり閉店となったそうです。

 

 5〜8階に東急ハンズ、B1〜B2階に無印良品があり、便利でしたが残念ですね。

 

 東急ハンズは、移転するそうです。

 

 コロナ禍で、商業施設の閉店も増えてきていますね。

 

 

 

 twitterでも話題になっています。

 

「セントラルパーク アネックス」の今後の予定は?

 

 2021年7月16日(金)から「大感謝祭」が開催されます。

  東急ハンズ、無印良品 他 入居全店(一部除く)

 2021年9月20日〜随時、店舗の閉店が始まるそうです。

 

 2021年10月17日(日)に、東急ハンズアネックス店・無印良品、他店舗の営業が終了します。

 

 

 

セントラルパーク アネックス

 

所在地:〒460-0073 愛知県名古屋市中区錦3-5-4

アクセス:地下鉄 久屋大通駅(名城線・桜通線)南改札口より直結

営業時間:11:00~20:00