パン・リビング(株) 新型コロナウィルス関連破綻




東京都にある「パン・リビング㈱」が、2020年4月27日に事業を停止しました。

パン・リビング㈱は、長らくベニヤ、建材等の合板加工販売を手掛けていました。

自社工場で加工する防炎合板を主力に販売を伸ばしていました。

その後は、イベントや撮影スタジオ向け合板の販売に力を入れていましたが、需要の減少に伴い売上は減少していました。

こうしたなか、2020年に入り「新型コロナウイルス」の影響により、テレビ番組のセット向け合板の受注が軒並みストップし、資金繰りが急速に悪化しました。

取引先に支払いの延期要請をするなどしていたものの支えきれず、事業停止となりました。