千葉県 ㈱アクセス急行 新型コロナウィルス関連倒産!?




東京オリンピック・パラリンピックの米国バスケットボールチームの送迎予約も!?

 

 千葉県にある㈱アクセス急行が、2020年8月7日に破産開始決定を受けました。

 

 ㈱アクセス急行は、ベンツ製の高級観光バスによる訪日観光客を対象とした貸切バス事業を展開していました。

 

 

 近年はインバウンド需要の拡大に合わせて増車を進め、東京オリンピック・パラリンピックでは米国バスケットボールチームの送迎予約を確保するなど順調な受注環境にありました。

 


 しかし、「新型コロナウイルス」感染症拡大により、インバウンド需要が消失したうえ、東京オリンピック・パラリンピックの開催延期が決定したことで送迎予約もキャンセルとなるなど業況は一転しました。

 

 

 売上の大幅な減少により資金繰りが逼迫するなか、今後の業績回復の見通しが立たず、運転資金の調達も限界に達したことで、破産開始決定となりました。

 

 

 これから、貸切バスの会社の倒産も増えるかもしれませんね。

 

 外国人観光客だけでなく、甲子園など学生の大会が中止になり、バスを使っての移動がほとんどなくなりました。

 

 甲子園の応援団の移動がなくなっただけで、大きな痛手となっているところも多いのではあいでしょうか?