名鉄資料館 閉店




岐阜県可児市にある「名鉄資料館」が、2020年12月25日に閉店します。

名鉄資料館は、名古屋鉄道の歴史を物語る数々の資料の保存・展示施設として、創業100周年である1994年6月に開館しました。

名古屋鉄道の創業は、明治27年に「愛知馬車鉄道」。

創業からの資料が展示されているそうです。

鉄道ファンには、うれしい資料館です。

入場は、無料。

愛知県にあるのかと思ったら、岐阜県なんですね。

所在地は、

岐阜県可児市川合北2-158

アクセスは、

名鉄広見線「日本ライン今渡」駅下車徒歩25分・タクシー5分

定休日:土曜日・日曜日・祝日・年末年始

来館するには、事前予約が必要だそうです。

行きたくても行けないという人も多いようです。

遠いというのと、平日だけというのは難しい人も多いかもしれませんね。

https://www.meitetsu.co.jp/recommend/library/guidance/index.html

twitterでも惜しむ声が多いですね。