四国初の新型コロナウイルス関連倒産 ㈱岸製作所




四国初の「新型コロナウイルス」関連倒産

 

 四国で初めての新型コロナウィルス関連倒産です。

 

 愛媛県にある㈱岸製作所が、2020年4月7日に民事再生法の適用の申請をしました。

 

 1973年創業の化粧分野製品の製造設備機械メーカーで、不織布製造機械を主体に展開し、近隣の不織布メーカーなどに販路を形成していました。

 

 経営が苦しいなか「新型コロナウイルス」感染拡大で海外取引先の業績悪化で入金が遅れ、更に資金繰りは悪化しました。

 

 2020年3月31日に資金ショートを起こしていました。