広島 和菓子製造「協業組合浜だんな製菓」倒産なぜ?




 

 

広島 和菓子製造「協業組合浜だんな製菓」倒産なぜ?

 

約72年の歴史に幕

 

 

広島県福山市にある和菓子製造の「協業組合浜だんな製菓」は、2023年7月7日付で広島地方裁判所福山支部より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

 

負債総額は約1億3000万円の見通し。

 

 

協業組合浜だんな製菓

 

1951年に向島(尾道)に「安保商店」として創業しました。

 

和菓子を中心に洋菓子の製造も手掛け、福山市や尾道市で5店舗を展開していました。

 

しかし、近年は競争激化や和菓子の需要低迷などから厳しい環境が続くなか、新型コロナウイルス感染症の影響による売上の減少で資金繰りが逼迫したため、2023年6月25日付で全店舗を閉鎖し今回の措置に至ったようです。

 

所在地:〒720-0839 広島県福山市瀬戸町山北288

 

 

 




 

 

 

浜だんな 全店閉店

 

浜だんな製菓 閉店のお知らせ

 

浜だんな御幸店

 

2023年6月25日(日)閉店

 

所在地:〒720-0003 広島県福山市御幸町森脇724-1

 

 

 

浜だんな瀬戸店

 

2023年6月25日(日)閉店

 

所在地:〒720-0838 広島県福山市瀬戸町山北288