株)オオツヤ・シーアンドエス 倒産なぜ?




新型コロナウィルス関連倒産です!

 

 店舗用造花販売の㈱オオツヤ・シーアンドエスは、2020年4月8日の破産開始決定を受けました。

 

 浅草・かっぱ橋道具街に店舗を構え、造花やバスケット、ディスプレイサンプルなどを一般店舗や個人向けに販売していました。

 しかし、同業との競争が激しく業績低迷が続くなか、「新型コロナウイルス」感染拡大により、取引先の店舗休業などで受注がさらに落ち込み、事業継続を断念しました。

 

 生花は、新型コロナウィルスの影響で大変というニュースがありましたが、生花に限らず影響を受けているのですね。