稲荷山温泉(株) 新型コロナウィルス関連破綻




宿泊施設「稲荷山温泉 ホテル杏泉閣」閉館

 

 長野県にある 宿泊施設「稲荷山温泉 ホテル杏泉閣」を運営する稲荷山温泉㈱が、2020年4月11日に事業を停止しまし、破産手続きに入るようです。

 

 宿泊施設「稲荷山温泉 ホテル杏泉閣」は、設立当初、第三セクター方式で運営していましたが、その後、完全に民営化したそうです。

 

 過去の設備投資の負担が大きく、たびたび赤字を計上していました。

 

 新型コロナウィルスの感染拡大の影響で、予約数も減り、資金繰りのめどが立たなくなって、事業を断念したそうです。

 

 第三セクター方式は、うまくいかないですね。

 

 温泉や旅館、ホテルなどの宿泊施設の倒産、閉店が多いですね。