(株)レナウン 再建断念し破産へ




 

 

 (株)レナウンは、2020年5月15日に民事再生法の適用を申請し、再生手続きを進めていました。

 

 しかし、2020年10月30日に東京地裁より民事再生手続廃止決定を受けました。

 

 (株)レナウンは、4週間後を目途に破産開始決定を受ける見通しです。

 

 2020年9月には、旭東ホールディングス(株)が同じように民事再生法の申請が棄却されて、破産開始決定を受けています。

 

 これから、このような会社が増えてくるのでしょうか?

 

 

 

 (株)レナウンは、新型コロナウイルスの影響や親会社の関連会社から売掛金の回収が遅れ、子会社から民事再生法の適用を申し立てられていました。

 

 (株)レナウンは、主要ブランドの事業譲渡をすすめてきましたが、 事業譲渡の対象外となったブランド事業にかかる店舗・売場の閉鎖を2020年10月30日までに全て完了していました。

 

 譲渡先が決まっているのは・・・
 
 
 
 
 
 

(株)レナウンの事業譲渡先

小泉アパレル(株) (小泉グループ)

 

 

 

「SIMPLE LIFE(シンプルライフ)」

 

「element of SIMPLE LIFE(エレメントオブシンプルライフ)」

 

 

 

(株)オッジ・インターナショナル (小泉グループ)

 

 

 

「Aquascutum(アクアスキュータム)」

 

「D’URBAN(ダーバン)」

 

「STUDIOby D’URBAN(スタジオバイダーバン)」

 

 

 

関連記事

 

アパレル大手の「レナウン」が民事再生手続きへ

 

旭東ホールディングス(株) 破産開始決定

 

旭東電気(株) 新型コロナウィルス関連倒産