(株)星たる観光 倒産




三重県初の新型コロナウィルス関連倒産

 三重県初の新型コロナウィルス関連倒産です。

(株)星たる観光は、2020年3月26日までに事業を停止し、破産申請しました。

 2005年に開業した旅館を2014年に買収し設立しました。

 志摩市内において、「星たる(ホタル)」の屋号で、敷地1500坪、全室露天風呂付の旅館を運営していました。

 2019年6月期は約1億2000万円の売上高をあげていました。

 その後、集客が落ち込んで、2020年2月からの新型コロナウィルスの感染拡大で宿泊予約のキャンセルが相次ぎ、4月以降の予約も低迷し、先行きの見通しが立たずに破産申請となりました。

 景観もよく、いい旅館なのに残念ですね。