GAPストア広島アルパーク店  閉店




広島県広島市にある広島アルパーク内にある「GAPストア 広島アルパーク店」が、2020年9月22日に閉店します。

GAPストア 広島アルパーク店」は、2000年11月にオープンしました。

GAPストア 広島アルパーク店」が閉店すると、最寄りのGAPストアは、「GAPイオンモール岡山店」と県外になってしまうそうです。

広島県内のGAPは、「THE OUTLETS HIROSHIMA」内のアウトレットだけになってしまうようです。

残念です。

売り場面積が、1660平方メートルと大きいので、閉店後どうなるか心配ですね。

特に、新型コロナウィルス感染拡大の影響を受けて、ショッピングモール内の空き店舗が増えてきています。

大きな店舗がなくなると、お客さんが減ってしまい、連鎖的にまわりのお店も閉店することも。

滋賀県の「明るい廃墟」のようにならないといいですね。

(現在は、経営者がかわって、明るい廃墟ではありません)